安心、安全、多機能な、後塗装の必要のないプレコート商品を皆様にお届けします。

ベースコートとトップコートに別々の機能を与え、
それぞれの特性を最大限に発揮させた、ハイブリッドの
プレコート製品。
汚れや劣化に強く、あらゆる「耐える」力を持った鋼板の登場です!
ハイブリッド機能性プレコート鋼板「アサヒスーパーコート」の塗装可能範囲
水接触角が低く、親水効果により低汚染性機能が発揮されます。   実際の曝露試験の結果で、セルフクリーニング機能の効果をご覧下さい。
 
曝露場所:千葉県八千代市(弊社八千代工場)
曝露期間:平成22年7月15日?平成24年3月5日(曝露約1年8ヶ月)

特殊フィラー配合により塗膜の摩耗性が向上して、施行中、施工後の疵が軽減されるため、美観と疵部からの腐食が抑制されます。

【試験方法】5kgの荷重をかけたスチールウールで試験片を200回往復

asahi_image02_1   asahi_image02_2

【試験方法】JIS Z 2911に準じる。
試験菌:ラン藻、クロレラ、緑藻
試験期間:前処理3日間(40℃温水浸漬)+培養期間4週間(25±1℃)

一般カラー(ポリエステル)   アサヒスーパーコート
一般カラー(ポリエステル)   アサヒスーパーコート
asahi_image04
  フッ素樹脂が紫外線をカット
  一般の遮熱鋼板は塗膜表面に汚れが付着すると遮熱機能は短期間で低下しますが、
アサヒスーパーコートは防汚性の機能から長期間にわたり遮熱性が持続します。
アサヒスーパーコートを活用した商品のご案内

アサヒスーパーコートを実際に活用した商品として、弊社の金属サイディングがございます。
防汚・耐キズ付性・耐酸性雨・防藻・耐候性を備えたサイディングシリーズです。

アサヒスーパーコートの塗膜性能 asahi_seinou_table
アサヒスーパーコートは安心の汚染3年保証品です。
アイコン
ステンレス、アルミニウム、表面処理鋼板 等
板厚:0.27~1.0mm
板幅:1,250mm以下
長さ:コイルまたはシート
※上記以外の場合は、ご相談させてください。
製品についてお気軽にお問い合わせください。  
トップページ ピュアクリーンコートe 屋外用 ピュアクリーンコートi 屋内用 アサヒスーパーコート 東邦シートフレームからのご提案 よくあるご質問 トピックス お問い合わせ 会社概要 個人情報保護について
Copyright © TOHO SHEET & FRAME CO.LTD. All Rights Reserved.