品質保証

容器事業部:03-3274-6220
容器事業部品質保証手法一例

東邦のドラムは各工程毎において、厳格な管理によって製造されています。 一例として、東邦の特徴である、溶接後の3種の検査をご紹介します。

3.始端割れ検出装置

シーム溶接中の電流が適正値であるか数値によって確認します。

1.放射温度測定装置

溶接直後の温度を放射温度計で測定し、溶接の良否を判定します。

2.渦流探傷装置

溶接部に磁界を当て溶接部が生じる渦電流の電圧変化量を測定して異常を判定しています。

渦流探傷装置の原理